2011-2014

ずーっと放置していたこのブログ、ふと思い出されてログインしてみました。

驚いたのはパスワードを覚えていたこと。
頭ではなく、指が覚えていました。びっくりした。

*****

3年の間、色々なことがありましたね。

そのなかでもやっぱり、東日本大震災は大きかった。
前職を辞めて2か月後、京都に居てさえ揺れを感じました。
気味が悪いほどの、ゆっくりとした揺れでした。

自分事としては、転職をしたことでしょうか。
今の会社に就職して、丸2年になります。

”何にもできていない自分”に入ってすぐ気づきました。
そして、”誰にも期待されない自分”にもです。
認めるのは苦しかった。

同僚を羨んだり、自ら何歩も後退して余計に自分を追い込んだり、卑下したり。

現在は少しでもよくなるように、前回よりは生産性をあげられるように工夫している(つもり)毎日です。

*****

テニスは相変わらずラファを中心にチェックしています。
No.1に返り咲いたときは本当に驚いて(ごめんなさい、ラファ)、そして嬉しかった。
先週のカタールOPで優勝しましたね~。おめでとう、ラファ^ ^

舞台はお付き合い(=自分でお金を出して観る)以外はご無沙汰しています。
ただ、オペラ・歌舞伎・声明・狂言など、今まで手を出していなかった世界を観られたので、
今年は身銭を切って観に行くぜっ!

旅は先週思い立って金沢に。
21世紀美術館が想像以上に楽しかった!
次は白えびをいっぱい食べたい。

*****

2014年が皆様にとっても良い年でありますように。


あいこ拝
[PR]
# by nonbirhythm | 2014-01-08 17:05

I love playing tennis.

こちらではずっと書いていませんでしたが、Rafaのテニスは観られる限り観ています。
勝ったといっては両手を挙げ。
負けたといっては俯く。
病気になったようだと聞けば右往左往。
その後怪我の具合はどうだろうと頭の中はぐるぐる。
二年前と全く変わっていませんね。

日本時間の昨日1/26、RafaのAOが幕を閉じました。

Day 10: Wednesday, 26 January
Australian Open 2011
Men's Singles - Quarterfinals
David Ferrer(ESP)[7] def. Rafael Nadal(ESP)[1]
3-0 (6-4 6-2 6-3)

正直に言うと、昨日は第2セット途中(Australian dayの花火が終わって何ゲームか後)で観ていられなくなってPCの電源を落としました。
応援したいのか、リタイアしてほしいのか。
自分でもわからなくなっていたからです。
リタイアが嫌なんだろうと頭では理解しているのですが、どういう状態かわからないそのときは怖いことばかりが頭に浮かんできてしまったのです。
泣きたくないのに涙も出てくるし。
Ferrerにもごめんよと言いたくなるし。

そのうえ記者会見での殺伐とした様子にもほろり。
ゴシップ記者かっつーの。
相手の勝利に水を差すようなこと、Rafaでなくとも言わないでしょ。
何でしつこく聞きたがるのだ。
そこに信頼関係はあるの?

**********

左太腿のハムストリングスを痛めたとのこと。
Rafaはどちらかというと試合にコンスタントに出ているほうが調子が良さそうだけど、今はマヨルカでゆっくりしてね。
赤土と芝の季節の活躍を今から楽しみにしているよ。

**********

タイトルはRafaの会見内容から引用。
内容もちょっと哲学っぽい箇所がちらほら見受けられます。
きっとトニ叔父の影響でしょうね。
試合の最後の辺り、トニ叔父はやさしい笑顔でした。
そこからRafaが本当に苦しい状態なのだと透けてみえてしまって、尚一層ほろ苦い一日となりました。
[PR]
# by nonbirhythm | 2011-01-27 11:19 | テニス

DJ Earworm - United State of Pop 2009



DJがその年のヒットした曲をミックスして作っている動画。
ちなみにこれは2009年版。コレ好きー!
[PR]
# by nonbirhythm | 2011-01-19 09:35 | おんがく

カナルス・ナダル・ブリュット

先日のコメント欄にfuuさんが書いて下さった”ナダル”のスパークリングワインを探しているんだけど、これが見つからない!
ワイン専門店へ何軒か(勇気を出して恐る恐る)足を踏み入れるけれど、空振りばかり。
でも無いからと言って手ぶらでは帰りにくいので、何かしら購入していたらいつの間にかスペイン産のスパークリングばかり3本が鎮座ましましておられます(笑)
MontMarcal Cava(FCバルサの公式ワイン・・・らしい)とか、全身銀色びかびかボディのとか(名前失念)。
我が家の冷蔵庫一段分を陣取ってマス(笑)
一体どこにあるの~、ナダルや~。
b0091713_10405723.jpg







b0091713_1043321.jpgこんなラベルのも。色々あるのね。
[PR]
# by nonbirhythm | 2010-06-16 10:39 | にちじょう

「Life was very kind to me.」

b0091713_16432662.jpg

Roland Garros
Grand Slam
Paris, France
23 May-6 June, 2010 (Sunday start)

Sunday, 6 June 2010
Singles - Final
Rafale Nadal (ESP) (2) vs Robin Soderling (SWE) (5)
3-0 (6-4, 6-2, 6-4)

五度目の優勝おめでとう。
b0091713_1655474.jpg
何を思っていたのでしょうか。トロフィーを奪還できたこと?それとも・・・

****************************************

第1セット第5ゲームでRafaがブレイク。
それでもSoderlingのボールは深いし、相変わらずサービスは速いし、Rafaファンである私には余裕はありませんでした。
b0091713_1718856.jpg

第10ゲーム30-15からのSoderlingの組み立てなんて良かった。
それでも緊張からなのか、膝を気にしていたからなのか、Rafaのコートカバーリングに焦っていたからなのか、少し固くみえました。
一方のRafaは立ち上がりから良かったと思います。ボールが浅いことも多かったのですが、取らなければいけないポイントをしっかり守りSoderlingにブレイクを許しませんでした。
b0091713_17195076.jpg

第1セット 6-4でRafaが取ります。

第2セットに入ってRafaのスーパープレイが光ります。
Soderlingのスマッシュを凌いでドロップショットを決める、
b0091713_9151870.jpg
ネットより低い打点ですごい角度のショットを打ってウィナーを取る(どうやったら決まるの?)、Soderlingのスーパーアングルショットをストレートで返す、ドロップショットをスーパードロップショットで返す・・・
b0091713_919043.jpg


このセット中盤あたりからでしょうか、Soderlingの集中力が切れてきたのは。
どこに打ってもボールは返ってくる。返ってくるだけでなくそれがウィナーになっている。
やっと追いついたような体勢からなのに!
そのためより厳しいところに打たなければならないためにミスが増える。
ブレイクチャンスがありながら取りきれない。
ならば自身のサービスゲームはキープしなければいけない。
しなければいけないのにサービスエースがとれない。
ますます焦る・・・こうして最後までSoderlingは元気を取り戻すことがありませんでした。
b0091713_927124.jpg
昨年の対戦イメージが残っていたのかな・・・。RGの赤土で倒した経験があるが故に、最後まで現在のRafaに対応しきれなかった部分があるようにみえました。
膝の状態も大事ありませんように。

そしてRafa。
SFではSFMをブレイクされて苦笑していたようですが(珍しい!)、決勝では崩れることなく最後まで戦いました!
コートカバーリングは言うに及ばず、左右にショットを散らし、相変わらずマンガにしか出てこないようなショットを決め、そうかと思えば360℃くるりんと回転しながらドロップショットを打つ^ ^
いつもRafa側から相手をみているので気付きにくいのですが、本当に(特に)クレー上のRafaと戦うことは厳しいのですね。
今更と思われるでしょうが、改めて感じました。

勝利が決まった瞬間。
b0091713_9523756.jpg
b0091713_949331.jpg
b0091713_9491438.jpg
b0091713_9492121.jpg

そして握手を交わした後もう一度。初めてみました。
b0091713_9541644.jpg
b0091713_9542437.jpg
お帰りなさい(涙)

b0091713_1033620.jpg
似合うよ!
b0091713_104890.jpg
2年ぶりだね。
b0091713_1042958.jpg
底もかじれるかな。
b0091713_1063545.jpg
良い笑顔。
b0091713_107282.jpg
こっちもかじっ。
b0091713_1092131.jpg
このポーズは誰の要求?グッジョブすぎるでしょー!!>▽<
b0091713_10101186.jpg
もうそろそろ起きても良い?
b0091713_10105069.jpg
Rafaよりトロフィーが人気者?!
b0091713_1011227.jpg
そんなことないよねー!
b0091713_10114257.jpg
ねー!

****************************************
優勝を見届けた後、一人で乾杯しました。
翌日は仕事だったけれど、すきっと起きられたし一日中笑顔でいられました。
今日もまだ顔はほころんでいます。
でもRafaは既に次の大会に向けて練習を始めています。
私も気持ちを切り替えないといけません。
これからも応援するしかできないけれど、ついていきますから。
えーえー、まだまだついていきますよっ。
b0091713_103089.jpg
We love Rafa!


会見から一部分引用。Rafa、知ってたのね(笑)
Q. Holding back that trophy that had been yours since 2005, and that desire to want to hold it back again after losing it last year, does that explain how you fought in the breakpoints that Soderling had? You didn't lose any break points. Did you put like extra, some super concentration on those points?
RAFAEL NADAL: I try my best in every point.
I am in the every week we have weekly, the players, and we have the statistics, and I am the No. 1 on break points saved of the year. So specialist. (Laughter.)
(私達ファンも知っていた。なにしろ15-40が好物ですから!(笑))

※追記 (6/8):タイトルを変更しました。RG優勝会見から引用。
[PR]
# by nonbirhythm | 2010-06-07 16:46 | テニス


nonbirhythm = あいこです。


by nonbirhythm

プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

以前の記事

2014年 01月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

カテゴリ

全体
おでかけ(広島編)
はじめまして
にちじょう
すきなもの
おでかけ(色々)
いきたいところ
テニス
おんがく
スポーツ

ぶたい
おもうこと
えいが
食べたもの・飲んだもの
贈りもの・戴きもの
おかいもの
ドキュメンタリー
あれこれ
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧